Takuma Sato Fan site. Takuma Sato Fan site. no attack, no chance.

Formula 1 「目標はF1に乗ることではなく、F1で勝つこと。」

もう、Takuma Satoは世界各国から注目を集める存在になった。
F3制覇の2001年は、F1 team LUCKY STRIKE BAR HONDAでテストドライバーとして,
現F1ドライバーより速いタイムも出した。

2002年はレギュラードライバーとしてF1 team Jordanより参戦し,
佐藤選手にとっては,初めて日本にGPドライバーとして参戦。
初の日本でのF1Grand Prix最終戦,・鈴鹿サーキットで5位入賞。
黄金に輝く夕暮れの日差しの中,感動的な入賞シーンだった。

2003年はteam LUCKY STRIKE BAR HONDAでテストドライバーとして選択。
徹底的にF1マシンを自分の感性すべてに刻み込み,
急遽参戦が決まった最終戦,鈴鹿サーキットでまたも入賞。 6位でFinish

2004年も同じくteam LUCKY STRIKE BAR HONDA。チームメイトはジェンソン・バトン…。
USA GPでは初の3位Finish。表彰台にも上がった。

2005年サンマリノGPでのマシンのレギュレーション違反(重量不足)扱いにより5位の取消,
さらにスペインGP,モナコGPの2レースの出場停止処分が下され散々な年になった。
ポイントは、ハンガリーGPでの8位入賞の1ポイントのみ。

2006年レギュラードライバーにこだわり,鈴木亜久里氏代表の新規参戦チームの
SUPER AGURI F1 TEAMから参戦することとなった。


エピソード
佐藤琢磨手にマメ
| Takuma Sato

|

News

|

BBS

|

tatsu's blog

|

Top page

|